お見合い結婚ニュース > お見合い結婚ニュース > 恋愛

恋愛 Archive

香里奈、子供は3人欲しい

結婚、出産はまだまだ先というが、自身が3姉妹の末っ子ということもあり「もし結婚して子供を産むなら、3人は欲しいなと漠然と考えたことはあった」と思い描いていた理想を明かした。

似顔絵でノロケ“結婚できない男”

 「『結婚できない男』が、結婚できることになりました」。“最後の独身大物俳優”阿部が、自分が主演したドラマを引き合いに出し、プライベートにけじめをつける決意を口にした。

「目標女性撃沈!」海自合コンで作戦用語

「目標女性撃沈!」海自合コンで作戦用語

記事抜粋

初の女性大臣、小池百合子防衛相を迎えた防衛省で、
海上自衛隊潜水艦乗組員らが部外の独身女性を招いて行ったパーティーの様子を、
幹部が業界紙に投書、そこで女性を「敵」や「目標」にたとえて「攻撃」し、成果を「撃沈」などと表現、
海自などから「女性蔑視(べっし)ではないか」と内部批判が出ていることが7日、分かった。

職場も合コンをセッティング

職場も合コンをセッティングねぇ ~職場結婚の減少傾向を考える~

記事抜粋
男女が自然に知り合う機会が“職場”に限られず他にも増えてきた、ということもあるとは思いますが、
それ以上に「晩婚化」みたいなことも考え合わせると、やっぱり“例え職場が一緒でも、
うまく声をかけられない人たちの増加”を感じずにはいられません。

タカアンドトシ、結婚について「年内はない」

モテそうな男性が独身の理由は?

モテそうな男性が独身の理由は?

記事抜粋

■「結婚のメリットを感じない」1位

1位は「結婚のメリットを感じない」。特に20、30代の女性、40代男性で多い回答だった。
時間的、経済的な面で、束縛が生まれることは確かだが…。
2位には「女性に興味がない」「1人暮らしが好き」という意見が同率でランクイン。
少し突き放したような「ナルシスト」という回答が4位につけている。

「責任を取りたくない」(6位)、相手のためにお金を使いたくない」(12位)など、
男性のふがいなさを感じさせる回答も目立つ一方、「仕事が彼女」(10位)、
「昔の彼女が忘れられない」(13位)といった、ちょっと気の毒になる見解も少なくない。

男が合コンでドン引きする女

男が合コンでドン引きする女

記事抜粋
「30代女性とコンパを開くというだけで、プレッシャーを感じる」と打ち明けてくれたのは、通信工のYさん(33歳)。

以前、Yさんが幹事役となったコンパでは、女性陣のリクエストの多さに辟易したという。「相手は35歳くらいのグループだったのですが、普通の居酒屋は×、ダイニング系でしかもパスタの旨い店がいい。さらに女の子はアルコールを飲まないから会計は考慮しろだの、セッティングの時点でさんざん注文をつけられた」のだとか。

30代の独身女性たちは、そもそもグルメ通が多い。彼女たちの舌にかなう店を探すだけでも、男性陣は苦労するのだ。

安心する世界でのんびり暮らしたいだけ

安心する世界でのんびり暮らしたいだけ 堅実なイエ男くん

記事抜粋
都心から1時間半ほど、成田空港からもほど近い街で公務員として働くXさん(33)。
生まれてから一度も引っ越す事もなく小中高と過ごし、
都内の大学に進学するが、一人暮らしは始めなかった。
そして、就職活動も公務員一本に絞る。

「自分の知らない状況にいなきゃいけないっていうのは、僕にとってはかなりストレスに感じる状況なのは事実ですね。
どこかで一人で住んで新しい暮らしを始めるよりも、実家にいた方が地元の友だとも遊びやすいから楽しいと思う。
新しい発見をする喜びより、現状維持の方が僕にとっては大事な事なんですよ」

独女にとっての“年下男”

塚本高史の結婚にみる、独女にとっての“年下男”

記事抜粋
塚本高史さんの結婚報道に関する反応はかなりのもので、
その日のSNSやブログには、こんな書き込みが相次いだ。
「結婚するって聞いたときはショックだったけど、相手の女性が7歳年上って聞いたらなんかうれしかった。夢がある話だと思う」「ひょっとしたら自分もイケるんじゃ(笑)」

塚本さんのお相手は一般の方で年齢は31歳。
普通彼のような人気俳優ができちゃった結婚というと、独女からは悲鳴なり落胆なりといった反応がほとんどだと思うが、
“一般女性31歳”というスペックだとそうはならないらしい。むしろ絶賛だ。

1万人の男女が「お見合い大作戦」

1万人の男女が「お見合い大作戦」、成果には「?」―四川省成都市

記事抜粋
四川省成都市の結婚博覧会で「お見合い大会」が開催された。
1万人を超える人出があり、大盛況となった。

会場の長い廊下には申込者のデータが書き込まれた資料が吊るされている。
混雑の中、隣の人と肩がぶつかるのも気にせず、参加者らは真剣な表情で意に沿う相手を探していた。

不思議なのは、お見合い会場に1万を超える男女が詰め掛け、すぐ隣に結婚相手を捜す異性がいるにもかかわらず、誰もが人を見ないで資料ばかりを見つめていること。
「せっかくの出会いの機会なのに」と関係者は気をもむが、やはり人物そのものより、年収などデータが気になるせい?(

中国初の見合い専門店がオープン

中国初の見合い専門店がオープン、ターゲットはホワイトカラー

記事抜粋
会員制で男女の出会いの場となるほか、恋愛指導や悩み相談などの各種サービスも提供される。
店にはカップリング担当員や恋愛顧問、心理カウンセラーなど30人近くの専門スタッフがいるという。

中国初の見合い専門店がオープン

中国初の見合い専門店がオープン、ターゲットはホワイトカラー

記事抜粋
会員制で男女の出会いの場となるほか、恋愛指導や悩み相談などの各種サービスも提供される。
店にはカップリング担当員や恋愛顧問、心理カウンセラーなど30人近くの専門スタッフがいるという。

「結婚の幸せ」ってなあに?

「結婚の幸せ」ってなあに?

記事抜粋
夫婦によって幸せのカタチも異なり、子供の有無でも夫婦の関係性が変わるようだが、誰かと一緒に生きていくのは、やはり幸せなことのよう。
しかし、その幸せは、二人の努力で築いていくものなのだろう。

北戴河、「浪漫の都」で注目

北戴河、「浪漫の都」で注目 58組の結婚式などイベント開催

記事抜粋
河北省の観光の聖地とされる北戴河で18日から22日の5日間、「中国北戴河カップルフェスティバル」が開催された。

中国では初めての「愛の誓い台」と「愛情記念壁」で永遠の誓いを交わした。
これと並行して碧螺塔酒吧(バー)公園では、お見合い大会や海岸パーティー、愛のキス大会など一連の大型イベントが開催された。

お見合い結婚ニュース-恋が実って街も活性化

フィーリングカップル:恋が実って街も活性化 福島の屋台村で /福島

記事より抜粋
 福島市置賜町の「ふくしま屋台村こらんしょ横丁」で1日、男女のお見合いパーティー「屋台村LOVE2フィーリングカップル」が行われた。今年2月に初めて開催されて以来、2回目。

福島商工会議所の相馬由寛さんは「成立したカップルはこれからも商店街でデートしてほしい。このイベントが街の活性化につながれば」と話していた。

...詳しい内容を読む

お見合い結婚ニュース-交際相手選び調査結果

交際相手選び、男性は外見・女性は経済力を重視=調査

以下記事より抜粋
外見の美しさや経済力はすべてではないとよく言われるが、ここぞという時には男性は外見を、女性は富と安定を選ぶ、という調査結果が明らかになった。

...詳しい内容を読む

Home > お見合い結婚ニュース > 恋愛

Search
Feeds

Page Top